たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

季節 観光

金剛山の積雪情報!ライブカメラで状況確認!登山前に確実にリサーチ

2017/03/09

kongou

金剛山は大阪の雪山の定番です。

金剛山には冬になると雪山を観ようとたくさんの人が訪れます。

そして元旦には初日の出を観るためにさらに多くの人がやってきます。

金剛山は春や秋にハイキングをする山といより冬に雪山を観る為の山といっても良いでしょう。

金剛山が人気な理由は、大阪に住んでいる人にとって近場にあること、それに加えて高確率で雪が観られるからです。

しかし、金剛山に行けば必ず雪が観られるわけではありません。

やはり事前のリサーチが必要で、これを怠ると「せっかく金剛山に来たのに雪が無い!」なんてことになりかねません。

ということで、金剛山で確実に雪を観る為のリサーチ方法を紹介します。

スポンサーリンク

金剛山で雪を観るには事前に積雪情報を得ることが大事

ほぼ確実に雪が観られるであろう北陸・東北地方と違って、大阪府にある金剛山では


「~月~日に金剛山に雪を観に行きたい」と決めても、その時、そこに雪があるのかどうかは結局当日にならないと分かりません。

ということでリアルタイムで金剛山の積雪状況を確認するには

まずこちら⇒金剛山積雪情報

こちらのサイトは毎年積雪の時期になると、山頂近くにある葛木神社付近の以下の情報を毎日1回更新してくれます。

・積雪量
・霧氷の有無
・気温
・天候
・アイゼン必要かどうか


それからユーストリーム(動画)で金剛山の頂上の様子をリアルタイムで確認できます。


画面に映ってる時計がリアルタイムであることを証明しています。

前日または当日に、こちらの2つのサイトを利用して、金剛山に行くか行かないかの判断をされても良いかと思います。

スポンサーリンク


金剛山へのアクセス

■難波から行く場合

<南海電鉄高野線> 
南海難波駅⇒河内長野駅 約30分

<河内長野駅から南海バス小深線>
河内長野駅前⇒金剛山ロープウェイ前 約45分

バス時刻表



■天王寺から行く場合

<近鉄電車>
大阪阿部野橋駅⇒(近鉄長野線)富田林駅 約30分

<富田林駅から金剛バス千早線>
富田林駅⇒千早ロープウェイ前 約35分

バス時刻表①
バス時刻表②

※自力で登山する場合は、南海バス、金剛バスどちらも手前の「金剛登山口」で下車します。



■車で行く場合

金剛登山道駐車場あり。

住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1330-2
TEL:0721-74-0044

営業時間 7:00~19:00(24時間出庫可能)

駐車可能台数約340台

駐車料金 1回600円

ここからロープウェイ乗り場までは徒歩約10分。



■金剛山ロープウェイ

住所:大阪府南河内郡千早赤阪村千早9
TEL:0721-74-0128

<運賃>
大人(中学生以上) 往復1420円
小人(小学生以下) 往復700円


金剛山ロープウェイを利用すればたった6分で頂上に到着します。

ですので、初心者やあまり歩きたくないという方も安心して頂上まで行くことができます。

ロープウェイの中から観る雪景色も格別でしょう。

スポンサーリンク

-季節, 観光
-, , , ,