たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

行事 観光

こがし祭り2016in熱海!日程と詳細!パワースポット発見!

2016/06/02

来宮神社

熱海のこがし祭りと言えば、山車コンクール。

山車コンクールは熱海にある来宮神社の来宮神社例大祭に伴って行われます。

当日の夜は、30基以上の山車と神輿が熱海の国道を練り歩き、その姿を競い合い優勝を目指します。

参加する山車には、木彫り山車装飾山車があり、装飾山車はその時の流行りのキャラクターを使った特徴的なものが多数見られます。



例えば2014年度は、「アナと雪の女王」とか「妖怪ウォッチ」などをモチーフにした山車が登場しました。そういう面ではお子さんも楽しめます。

もちろん夜店もあります。約300メートルの間に30~40軒の夜店が並びます。

そして伝統的な車、流行を取り入れた山車、お互いが熱海の夜を盛り上げてくれます。

スポンサーリンク


日時・場所

来宮神社例大祭
2016年7月14日(金)15日(土)16日(日)
※日程は変更になる場合があります。

山車コンクール
2016年15日(金)16日(土)
18:30~

住所
静岡県熱海市東海岸町
(国道135号線周辺)

最寄り駅
JR熱海駅
(東海道新幹線の「こだま」も停まります)

問合せ
熱海市観光協会
0557-85-2222

車で行く場合
東名高速厚木ICから国道135号経由で約1時間

当日は、審査会場周辺の国道135号線周辺は18:30から交通規制が入ります。

車で来ると駐車場の確保に苦労したり、帰りの渋滞に巻き込まれるので公共交通機関での来場をお勧めします。

念の為に熱海駅周辺の駐車場を紹介しておきます。

スポンサーリンク


どこで観覧するのが良いか

山車コンクールの審査会場は、お宮緑地という国道135号線とサンビーチに囲まれた細長い緑地帯に設けられます。

山車は、各町内からやってきて審査会場の前を通り、その近くにあるお宮の松の前を通って各町内へ帰っていきます。

山車を本格的に見物するのであれば、審査会場とお宮の松の間に場所を確保するのが良いです。



拡大して見る


ホテル

山車コンクールが行われる国道135号線沿いにはホテルがあります。

熱海で宿泊するなら、これらのホテルに泊まってはいかがでしょうか。

そうすれば人混み、渋滞、終電を気にすることなく、ホテルの部屋から山車コンクールを眺めることができます。

国道135号線沿いのホテルを2つ紹介します。

HOTEL MICURAS(ホテル ミクラス)
静岡県熱海市東海岸町3-19
0557-86-1111
駐車場有(1,080円)
地図を見る

熱海シーサイド スパ & リゾート
静岡県熱海市東海岸町6-53
0557-82-8111
地図を見る

※予約をする際は、山車コンクールが見れる部屋を希望することを伝えましょう。


来宮神社はパワースポット

パワースポット

山車コンクールと同時に行われるのが来宮神社の来宮神社例大祭。

みんな山車コンクールに気持ちが向いがちですが、実は来宮神社は、日本屈指のパワースポットと言われています。

ここにある樹齢二千年の「大楠」は、天然記念物とされ、周りを1周すると寿命が1年伸びる、願いが叶うなどの伝説があります。

山車コンクールが始まる前に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

来宮神社
静岡県熱海市西山町43-1
0557-82-2241

最寄り駅
JR来宮駅
(熱海駅の隣り)



拡大して見る


最後に

熱海と言えば、昔ながらの温泉街で今はもう活気がないというイメージがあるかもしれませんが、こがし祭りを体験すればそのイメージは変わるかもしれません。

ぜひ一度熱海の良さを体験してみてください。

スポンサーリンク

-行事, 観光
-, , , ,