たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

生活

自動車税(2016年)をクレジットカードで支払いする方法を紹介!

2016/06/02

 credit

自動車税って自分で支払いに行かないといけないんですよね。

市民税も払っていますが、こちらは銀行口座から自動引き落としにしているので楽チンなんです。

ただ、気がついたら口座の残高がガンと減っていてショックを受けますが・・・

それでも、自動車税をクレジットカードで支払いたいという人もいるでしょう。

というのはクレジットカードだと

・ポイントが貯まる

・今、お金が無くても払える(後払い)

・パソコンからだと楽チン

などのメリットがありますからね。


ということで、自動車税を

・そもそもクレジットカードで支払うことが可能か?

・可能ならその方法は?

という疑問について調べてみました!

スポンサーリンク

クレジットカードが使える都道府県は決まっている!

なんと!自動車税の支払いにクレジットカードが使える都道府県は限られています。

まずは、使える都道府県を紹介しましょう。

東京都
大阪府
三重県

北海道
青森県、宮城県、山形県、新潟県
茨城県、埼玉県、千葉県、神奈川県
静岡県、愛知県、岐阜県
奈良県、香川県、和歌山県
鳥取県、岡山県
福岡県、佐賀県、宮城県、鹿児島県
沖縄県


約半数の都道府県が自動車税のクレジットカードでの支払いに対応しています。


そして

・東京都、大阪府、三重県

・それ以外の残りの県

それぞれでクレジットカードでの支払い方法が異なります。


上記以外の県に住んでいる人は、自動車税をクレジットカードで支払うことができません。

別の方法になります。

ちなみにコンビニでの支払いがオススメです。

こちらを参考にしてみてください。
自動車税(2016年)のコンビニでの支払い方法!クレジットカードは使える?

スポンサーリンク

東京都、大阪府、三重県の支払い方法

東京都、大阪府、三重県、それぞれが設けているホームページからクレジットカードを使って自動車税の支払いが可能です。

東京都
東京都主税局 都税クレジットカードお支払いサイト

大阪府
大阪府 自動車税お支払いサイト

三重県
三重県 自動車税お支払いサイト


それぞれのサイトに入って書かれている手順通りに進めれば簡単に手続きできます。

これらのサイトから支払う時の注意点は

・手数料がかかる(数百円)

・領収書は発行されない

・納税証明書の発行に約2週間かかる

近日中に車を車検に出す予定があり納税証明書が必要な人は、コンビニで自動車税を支払って納税証明書をもらうようにしてください。

その他の県での支払い方法

YAHOO JAPANのアカウントがあれば自動車税のクレジットカードでの支払いが可能です。

それが、Yahoo!公金支払いです。

支払いには納付書に記載されている納付番号確認番号が必要になります。

納付番号と確認番号の見本


手続きの流れを説明すると・・・

まず、Yahoo!公金支払いのページに入ります。

すると自動車税というところあるので、そこをクリックします。

cartax

すると各都道府県一覧が表示されるので、住んでいる県のところをクリックします。

あとはサイトの手順に従って手続きを進めるだけです。



いくつか注意点とお知らせを書いておくと

・各自治体ごとに一定の手数料がかかる

・Tポイントで支払うことができる

・各クレジット会社のルールに従い分割払いが可能

・領収書、納付書、納税証明書は、地方公共団体から発行される

などです。


文章で読んでみると難しそうに聞こえるかもしれませんが、実際やってみると10分もかからないでしょう。

家にいながらパソコンで簡単に支払えて、しかもポイントが貯まります。

自動車税をクレジットカードで支払えるところに住んでいる人は、利用しない手はありませんよね!

スポンサーリンク

-生活
-, , , ,