たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

漫画

アイアムアヒーロー244話ネタバレ・感想・考察!小田つぐみの妹だった

2016/07/04

アイアムアヒーロー244話ネタバレ

正気に戻った英雄は、目の前のZQNが小田つぐみの妹らしいことを理解します。

しかし、目の前の彼女はZQNならではの相変わらず恐ろしい顔をしており、彼女が小田つぐみの妹であることがにわかに信じられません。


それが証拠に英雄は

「あんた・・・ 小田さんの妹さんなのか?」

と言いながら、彼女に向けて銃口を向けています。


その間にも下からは他のZQNが英雄を目指して這い上がってきてます。



と、おもむろに小田の妹が英雄の元から離れ、下からやってくるZQNの元へ。

そしてZQNの頭をわし掴みにして、そのまま下に落とします。



さっき英雄が見たZQNの記憶の中では、小田が妹に

「英雄を守って」

とお願いしていましたが、それを本当に実行しているのか?


まさかの妹の行動に英雄も

「ホントに・・・俺を守ってくれるのか?」

と呆気に取られています。



しかし、それでもZQNは英雄を目指して上へと登ってきています。

英雄はさらに上へと登ります。

すると視界が開けました

そして開けた視界の目の前には合体ZQNの姿が・・・

合体ZQNの複数の目の視線が一斉に英雄に集まります。

この合体ZQNの中に比呂美がいるはずなんです。

スポンサーリンク

場所は変わってサンライズビルの屋上へ


苫米地にボウガンを突き付けられた浅田は、屋上のヘリコプターがある場所まで案内させられます。

ボウガンを突き付けられても浅田はなぜか焦る様子もなく冷静さを保っているように見えます。

そんな様子を見ている苫米地も冷静に無表情に浅田をボウガンで脅し続けます。


そして浅田の手で屋上への扉が開かれるのですが、

こんな緊迫した状況にも関わらず、浅田は太陽の光を背にして

「ホラ、後光が差してんだろ。」

「神が俺を祝福してんだよ。」

と、あくまでも救世主気取りです。


屋上には、浅田の取り巻きお女が二人、そして中田コロリが書いた経典を持っているという男の子がいました。


苫米地は屋上に人がいたことが意外だったようで、ほんの一瞬、緊張感にスキが生じます。

すると浅田が
「敵だってっ!攻撃しろっ攻撃っ!!」


しかし、先制攻撃は苫米地でした。

放たれたボウガンの矢が浅田の取り巻きの女の首を貫通。

浅田は、女が殺られたことなんて眼中に無い様子で逃げようとします。


そこで春樹が登場。

春樹は苫米地に「むやみに生きている人間を殺すな」と注意をされていましたが、逃げようとしている浅田はこのルールには当てはまらなくなりました。

仕方なく苫米地は、春樹に浅田を殺しても良いという許可を与えます。

春樹は、この異常な世界で人を殺す楽しみに目覚めてしまったようです。

もしかしがら今が一番生きてる実感を感じているかもしれません。

テンション上がりまくりで、浅田を追いかけます。

イツキも

「春樹ファイト」

なんて言ってるし、ZQN以上に恐ろしい二人です。


さあ、喜々として浅田を追いかける先には柱が・・・・

その影には春樹を待ち伏せているような様子の男の姿が。

このままだと春樹がやられてしまう・・・

と今週はここまでです。

続きはこちら
アイアムアヒーロー245話のネタバレとあらすじ!感想と考察!

今回の話は21巻に収録される予定です。
アイアムアヒーロー最新刊21巻の発売日はいつ?ネタバレ感想と考察

映画についての感想はこちら
アイアムアヒーローの映画の感想と評価、ネタバレあり!続編は?


スポンサーリンク

アイアムアヒーロー244話の感想と考察

妹は、自分が英雄を守る変わりに、ある取引を小田に持ちかけています。

それは、小田(姉)と一発やらせろというもの。

妹の行動を見る限り、きっちりと英雄を守っているように見えます。

ということは姉と妹は一発やったということか?

だとしたら妹は律儀に姉との約束を守っているということですよね。



合体ZQNの複数の目の視線が英雄に集まりましたが、この中に比呂美の視線があるとすれば、英雄が助けに来てくれたことに気付いたはず。

しかし、英雄に助けられて現実世界に戻るよりも、このままZQNに取り込まれて記憶を共有していた方が楽だと思い始めているかしれません。



春樹は、だいぶクレイジーな奴になってしまいましたが、これが本当の春樹の姿なのかもしれません。

今まで、これと言って見せ場が無かった春樹ですが、来週は春樹を中心に描かれるのかもしれません。

いや意外とあっさり殺られたりして・・・・

来週号を待ちましょう。

スポンサーリンク

-漫画
-, , , , ,