たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

生活

エアコンを止めてもポコポコやポンポンと音がする!原因と対処法を紹介!

rimokon

エアコンのトラブルの1つに運転中に異音がするという症状があります。

その音は

ガタガタ

シューシュー

ブーンブーン

ガーガー

など様々です。


そして不思議なことにエアコンを止めたにも関わらず

ポコポコ、ポコポコ

ポンポン、ポンポン

音がすることがあります。


またある時は運転していないエアコンから、突然

ポコポコ、ポコポコ

ポンポン、ポンポン

音がすることもあります。


運転中のエアコンから異音がするならまだ分かりますが、運転していないエアコンから異音がするのは気持ち悪いですよね。

今回は、その原因対処法を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

運転していないエアコンからポコポコ、ポンポン音がするのは家の中と外の気圧の差が原因

ポコポコ音やポンポン音は、マンションで使っているエアコンで起こります。

一戸建ての家では、ほぼ起こりません。


マンションは、一戸建ての家に比べて気密性が非常に高い空間です。


つまり気密性が高い空間=密閉性が高い空間です。


マンションのような気密性・密閉性が高い空間は、

マンションの外とマンションの中で気圧の差が発生しやすくなります。

するとどうなるか?

マンションの外の空気が移動して家の中に入ってきます。

その時、空気はエアコンの外にある機器(室外機)のドレンホースの先から入ってきます。

ドレンホースとは夏にエアコンを運転した時に水が流れて出てくるホースのことです。

hose

このドレンホースの先から空気が逆流して家の中に入ってくるのですが、その空気がエアコンの中を通る時に

ポコポコ、ポコポコ

ポンポン、ポンポン

という音がします。

ですので、エアコンが運転していようが止まっていようが関係なく音はなります。


家の外と中の気圧の差がエアコンのポコポコ音、ポンポン音の原因です。


気圧の差が原因かどうか確認する方法

■その1

ポコポコ音、ポンポン音を出しているエアコンがある部屋の窓を開けます。

1センチくらいの隙間で構いません。

窓を開けた瞬間に音がピタッと止まれば気圧の差が原因です。


なぜかというと、

窓を開けた瞬間にマンションの外の気圧と家の中の気圧が同じになり空気の移動が止まるからです。


■その2

家の中に換気扇がついている場合は、換気扇を止めます

その瞬間に音がピタッと止まれば気圧の差が原因です。


換気扇は部屋の空気を外に出すので、外に比べて家の中が陰圧になりやすいのです。

陰圧になると外の空気がエアコンのドレンホースを通って家の中に入ってきます。

しかし換気扇を止めると家の中が陰圧でなくなるので空気の移動も止まります。

スポンサーリンク

ポコポコ音やポンポン音の対処方法・その1

しばらく窓を開ける、または換気扇を止めておく。

時間は10分~15分くらいで良いでしょう。

夏の暑い時や冬の寒い時に窓を開けるのはキツイかも知れませんが、窓の隙間は1センチくらいで構いません。

この対処法で音が止まることがあります。


ポコポコ音やポンポンと音の対処法・その2

その1の方法で止まらない時の次の対処法を紹介します。

それは

逆止弁をドレンホースの先に取り付ける

という対処法です。


逆止弁とはこれの事です。


逆止弁をドレンホースの先に取り付けると、そこから空気が家の中に入ってこなくなります。

つまり空気の侵入を防ぎます。

しかし、家の中から外に出る水はきちんと外に流してくれます。

ホームセンターで販売されいることもあります。

取り付けはビニールテープで固定します。


ちなみに逆止弁は、ポコポコ音、ポンポン音を防ぐだけでなく

・臭いの侵入を防ぐ

・虫の侵入を防ぐ

などの役割もあります。


ポコポコ音やポンポン音を止める応急の対処法

・逆止弁を取り付けることにしたがすぐに用意できない

・だからと言ってずっと窓を開けているわけにもいかない

そんな時にできる応急の対処法を紹介します。

・洗面器のような容器に水を入れる

・そこにドレンホースの先端を入れる

という対処法です。


洗面器に入れた水がホースの蓋の代わりをするので、外の空気がホースに流れ込まなくなります。

しかも、家の中から外に流れてきた水は洗面器に入りますが、その水が一定量溜まっても洗面器から溢るので、水が逆流してエアコンから漏れることはありません。


ポコポコ音、ポンポン音はエアコンの故障ではありません

動いていないエアコンからポコポコ音、ポンポン音が聞こえた時はほぼ間違いなく気圧の差が原因です。

ポコポコ音、ポンポン音はエアコンの故障ではないので、エアコンを修理することはできません。


その時の対処法は

窓を開ける、または換気扇を止める。

それでもダメなら逆止弁を取り付ける。

逆止弁を付けるまでの応急処置は洗面器などに水を入れて、そこにドレンホースの先端を入れる。

となります。

スポンサーリンク

-生活
-, , , , ,