たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

生活

スターバックスで電子マネーとクレジットカードで料金を支払えるのか?

glass-1058878_640

スターバックスは日本に1000店舗以上もあり、今やどこに行っても見かけるすごく馴染みのあるコーヒーショップになりましたよね。

少し前までの私のスターバックスの印象は、コーヒーの注文の仕方が複雑そうでよく分からなく高級感のある雰囲気がして、とても敷居が高く入店するのを躊躇するような店でした。

しかしある日思い切ってスターバックスを利用してからはだんだん慣れてきて、今では週に2~3回はスターバックスを利用するようになりましたね。


私はここ最近現金を持ち歩くことが少なくなりました。

というのは料金の支払いの時に発生する現金のやり取りの手間と時間が面倒だから。

スターバックスで料金を電子マネーの楽天edyで支払いをしようとしたのですが「楽天edyは使えない」と。

このことをきっかけにスターバックスでは料金の支払いにどの電子マネーが使えるのか、そしてクレジットカードは使えるのか調べたのでシェアします。

スポンサーリンク

スターバックスはクレジットカードの支払いは可能

money-256315_640

スターバックスでは料金の支払いにクレジットカードの使用は可能です。

使えるクレジットカードの種類は

VISA
MasterCard
JCB
AMEX
Diners

まあ、ほぼ全てのクレジットカードが使えるということです。

クレジットカードを使うとサインを書かされますが、ほとんどのスターバックスはサインを書かなくても良いのでカードを提示するだけでサクッと料金の支払いを済ませます。


スターバックスは電子マネーが使えない?

意外なことにスターバックスでは電子マネーが使えません。

私はこの事実を知った時に

スターバックスなのに?

と驚いてしまいました。


しかし、もう少し詳しく調べてると使える電子マネーがあると分かりました。

それがau WALLET です。
au

au WALLETはauが発行しているプリペイドカードです。

このカードは当然auユーザーしか持つことができなくて、

auのサービスを利用した金額に応じて溜まったポイント

現金やクレジットカードで

プリペイドカードにチャージすることができます。


チャージした金額は、MasterCard加盟店でクレジットカードのように利用できます。

au WALLETは電子マネーなのですが見た目がクレジットカードにしか見えません(笑)

ですので、私はau WALLETの電子マネーで支払いをする時に「クレジットカードで」と言っているのですが、店員はそれが電子マネーだとは気づいていないようです。

スポンサーリンク

スターバックスカードで支払う

スターバックスにはスターバックスカードというものがあります。

starbuckscard
これはスターバックスが発行しているプリペイドカードで店舗で手に入れることができます。

現金とクレジットカードでチャージができますがポイントが貯まるような金銭的なメリットがないんですね。

しかも、チャージした金額はスターバックスでしか使えません。

ですので、スターバックスカードはスターバックスのヘビーユーザー以外にはオススメできません。


私はスターバックスに頻繁に通うようになった時、勢いでスターバックスカードを作っちゃいましたが、現金が要らないというメリット以外感じられない今となっては別に作る必要なかったなと。

「余分なカードが増えるし。別にクレジットカードで払いでいいじゃん!」

と思ったのでした(笑)


スターバックスの支払い方法のまとめ

スターバックスで可能な支払い方法は

・現金
・クレジットカード
・電子マネーはau WALLETのみ
・スターバックスカード

となります。


スターバックスは、2016年7月14日に「2020年までに店舗数を1500店まで増やす」という方針を発表しました。

これだけメジャーなコーヒーショップでも主要な電子マネーが使えなことが意外でしたね。

時代の流れ的に電子マネーの決済を取り入れるのは必須だと思うので、いずれは電子マネーも普通に使えるようになるだろうと信じています。

この記事が参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

-生活
-, , ,