たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

生活

パナソニックエアコンがリモコンで動かない!電源が入らないのは故障か?

2016/08/18

エアコンリモコン
パナソニックのエアコンを使っていて

リモコンのボタンを押しても本体が動かない・・・

電源が入らない・・・

もしそうなったとしても故障と決めつけるのは早いです。

もしかしたらエアコンが復活して使えるようになるかもしれません。

しかし、復活しなければ故障しています。

ということで、パナソニックのエアコンがリモコンで動かない、電源が入らない時の原因の確認の仕方と対処方法を紹介します。

スポンサーリンク

まずはリモコンの電池交換

単純にリモコンの電池の残量が少ないだけなら、電池を交換するだけでリモコンで電源が入るように戻ります。

まずは電池交換してみましょう。

交換する電池は新品のアルカル電池を使ってください。

もちろん電池はパナソニックで(笑)

乾電池


リモコンのリセット

電池を交換してもエアコンが反応しない時は、リモコンに不具合が起きているかもしれません。

その時は、リモコンのリセットをしてみましょう。


■リセット方法

  • 電池をリモコンから取る

  • 電池が入ってないリモコンの運転停止ボタンを20秒ほど押し続ける

  • 電池を入れ直す


  • これをするとリモコン内の電気が放電されてリモコンが復活することがあります。

    リモコン


    リモコンのリセットでも復活しない時は

    リモコンのリセットでも本体の電源が入らない時は、

    リモコンの不具合

    エアコン本体の不具合

    どちらかの可能性があり、それを確認するしなければなりません。

    最初にリモコンの不具合の可能性から調べます。


    リモコンの不具合の確認方法

    リモコンから赤外線が出ているかどうか確認します。

    正常なリモコンはボタンを押した時に先端から赤外線が出ます。

    この赤外線がきちんと出ているか確認することでリモコンが正常か故障か確認できます。


    赤外線は、肉眼では見えません。


    デジタルカメラや携帯・スマホのカメラ機能を使って確認できます。

    カメラを起動して(撮影はしません)、画面の中にリモコンの先端を映します。

    その状態でリモコンの運転停止ボタンを押します。

    正常なリモコンは、ボタンを押した瞬間に光が光るのが確認できるのですが、故障しているリモコンはボタンを押しても光が見えません。


    ※ちなみにアイフォンは背面についている側のカメラでは確認できません。反対側についているカメラで確認してください。


    リモコンが故障していると分かったら、リモコンを交換しなければなりません。

    パナソニックに電話するか、最寄りの電気店で新しいリモコンを手にいれましょう。

    スポンサーリンク

    リモコンが正常だった場合

    上記で説明したリモコンの赤外線の確認で、リモコンが正常だと分かった場合、エアコンが運転しない原因は本体側にあります。

    本体のどこかが故障しています。


    その場合、2つの可能性があります。

    本体の受信部が故障している

    本体自体が故障している

    このどちらかが原因です。


    本体の受信部の不具合か確認

    condicionado.jpg

    本体の受信部とは、リモコンから飛んで来た赤外線を受ける部分です。

    ここに不具合があると、リモコンの赤外線を受信できないので本体が動きません。

    しかし、本体にある応急運転ボタンを押すとエアコンの電源は入ります。


    パナソニックのエアコンの応急運転ボタンは、本体前面のパネルを開けた右の方にあります。

    詳しい場所はパナソニックの取扱説明書で確認してください。

    パナソニックの本体にある応急運転ボタンは、リモコンを紛失した時やリモコンが故障した時に使う応急的なON/OFFスイッチです。


    リモコンで運転はできないが、本体のスイッチで運転できる時は、本体の受信部の故障ですので修理が必要です。


    パナソニックのエアコン本体自体の不具合の可能性

    本体の応急運転ボタンを押してもエアコンが運転しない場合、それは本体自体が故障しているので修理が必要です。

    修理の依頼は、パナソニックに直接電話するか近所の電気店に電話して依頼をしましょう。


    パナソニックの連絡先
    0120-878-554

    受付時間
    月~土9:00~19:00
    日祝年末年始9:00~17:30



    エアコンが動かなくなった時の対処方法を解説している動画を見つけたので紹介します。




    パナソニックのエアコン本体自体に不具合がある時の対処方法

    本体自体に不具合があると分かった時の対処方法があります。

    これをするとリセットできて本体が元通りに動きだすかもしれません。

    その方法は

    コンセントプラグを壁から抜いて5分~10分ほど放置して、それからプラグを差し直す

    というもの。


    これをするとまれにですがエアコンが復活する時があります。

    ただしあまり効果は期待はできませんので、試してみて直ったらラッキーくらいの感覚で試してみてください。


    まとめ

    パナソニックのエアコンで

    リモコンで動かない

    電源が入らない

    という症状が出た時は、ここで説明していることを上から順番に確認していただくと原因が確認できます。

    少し面倒に感じるかもしれませんが、確実にエアコンの状態が確認できますので参考にしてみてください。

    スポンサーリンク

    -生活
    -, , , , ,