たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

観光

大阪のグリコの看板の場所と最寄り駅はどこ?アクセス方法は?

2017/03/06

%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%82%b3

大阪にあるグリコの看板は、今やすっかり有名な観光地の一つとなりましたね。

グリコの看板の横にある橋の上は、写真の撮影スポットになっていて1日中観光客で溢れ、みんなグリコの看板をバックに写真撮影を行っています。

大阪観光と言えばグリコの看板といっても良いのではないでしょうか。

今回は、大阪へ来たなら絶対に見て、そして写真に収めて欲しいグリコの看板の

  • 場所
  • 最寄り駅
  • アクセス方法
  • 周辺の観光スポット

  • などを紹介します。

    スポンサーリンク

    大阪のグリコの看板の場所

    グリコの看板は大阪ミナミの繁華街の中、心斎橋筋商店街の途中にあります。





    住所は大阪府大阪市中央区道頓堀1-10-2

    この住所にあるビルの裏手にグリコの看板が設けられています。

    普段は「グリコの看板」と呼ばれていますが、正式名称は

    道頓堀グリコサイン

    ただ、大阪の人ですら正式名称を知らず「グリコの看板」と呼んでいます(笑)


    大阪のグリコの看板の最寄り駅とアクセス

    梅田や新大阪方面から来るなら地下鉄御堂筋線の「なんば」

    関西空港方面からくるなら南海電鉄の「南海難波」

    それぞれが最寄り駅になります。

    関西空港の駅には南海電鉄とJR線がありますがJR線に乗ると「大阪難波」という駅に到着し看板までの距離が遠くなります。南海電鉄を利用しましょう。


    「なんば」も「南海難波」も地下街で繋がっています。

    グリコの看板に一番近い出口はB10出口

    B10出口は宝くじ売り場のすぐ横にあります。

    地下街の上には案内があったり、壁にマップがあるので、それを見ながらだと確実にB10出口にたどり着けるはず。

    %e5%87%ba%e5%8f%a3


    地上に出ると目の前に心斎橋筋商店街が出てくるので、右手の信号を渡らず左の商店街に入り、そのまま真っ直ぐ歩くと3分で到着です。

    スポンサーリンク

    ちなみに、地下鉄御堂筋線のなんばの隣の駅の心斎橋からもグリコの看板に行くことができます。

    大阪のグリコの看板!住所と心斎橋駅の出口と行き方を紹介


    大阪のグリコの看板に着いたら写真撮影

    グリコの看板に着いたら絶対にすることは写真撮影

    撮影スポットになっている橋の上はアジア系の国から来た観光客がたくさんいて常に人がいっぱいです。


    こんな感じです
    %e5%a4%9c%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%82%b3%ef%bc%92


    その辺りにいる人に気軽に写真撮影をお願いしましょう。

    逆に写真を撮ってとお願いされるかもしれませんので、その時は親切に対応してあげてください。

    できれば撮った写真の中には他の人は写って欲しくないのですが、これだけ人がいるとかなりの確率で写真の中に人が写りこんでしまいます。

    「人が写らなかったらラッキー」くらいの感じで写真を撮るようにしましょう。


    大阪のグリコの看板にまつわる豆知識

    グリコの看板の撮影場所になっている橋は戎橋 という名前で、昔はこの橋の上でナンパする若者や水商売の呼び込みのお兄さんがウロウロしていて、通称ひっかけ橋 と呼ばれていました。

    1985年に阪神タイガースが日本一になった時に人が川へダイブしているシーンがテレビで何度も映し出されましたが、その橋がこの戎橋なんです。

    たぶんこの時に初めてこの辺りが注目されたのではないでしょうか。

    この時以降、阪神タイガースがリーグ優勝する度にとんでもない数の人が集まり「ここは日本か?」と言いたくなるくらい異様な雰囲気に包まれます。


    まるで暴動のように見えますね



    今は橋もリニューアルされて綺麗になりました。

    ちなみに今のグリコの看板は6代目。

    最初はこの戎橋が注目されていたのですが、いつの間にがグリコの看板が有名になり観光名所になってしまいました。



    グリコの看板の近くはまさに大阪を感じる観光地

    グリコの看板の近くは、いわゆる大阪ミナミの中心地にあり、周辺には見所がたくさんあります。


    道頓堀という場所を聞いた事はあるでしょうか?

    道頓堀は、まさにこのあたりの繁華街のことで、周りのネオンや看板を見ていると「大阪に来てる〜」と実感できるような場所なんです。


    %e9%81%93%e9%a0%93%e5%a0%80


    大阪は食べ物が安くて美味いと言われますが、この周辺にもそのような店がひしめいています。

    たこ焼き屋さんに困ることは無いでしょう(笑)


    それから、かに道楽 って聞いたことありませんか?

    きっと一度はテレビや雑誌とかで見たり読んだりしたことがありますよね。

    かに道楽はカニ専門の料理店で、その店の看板に飾ってる大きなカニが大阪の名物になっています。


    %e3%81%8b%e3%81%ab%e9%81%93%e6%a5%bd


    カニ道楽の看板は、グリコの看板のすぐ近くなので、絶対見逃さないでくださいね!



    《意外と見逃しがちな写真撮影スポット》

    ほとんどの観光客は戎橋の上からグリコの看板の写真を撮るのですが、撮影場所はここだけではありません。

    看板を挟んで向こう側、御堂筋にある橋から撮影する景色も大阪らしくてなかなか趣がありますよ。

    昼と夜では雰囲気ががらりと変わります。


    昼の戎橋
    %e6%98%bc%e6%88%8e%e6%a9%8b


    夜の戎橋
    %e5%a4%9c%e6%88%8e%e6%a9%8b


    写真の真ん中に写っているのが戎橋、写真の右手の方にグリコの看板が見えます。

    この方角からの写真のメインは看板ではなくて、どちらかというと戎橋になりますね。

    個人的にはこちら側からの景色が大阪らしくて好きですね。

    以上、大阪名物グリコの看板の紹介でした!

    スポンサーリンク

    -観光
    -, , , , ,