たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

芸能

笑ってはいけない2016-2017のロケ地とテーマは?目撃情報を紹介!

2016/11/08

demonstration-64151_640
もはや大晦日の定番番組となっているダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! の「笑ってはいけない」 シリーズ。

昔は大晦日といえば紅白歌合戦でしたが、今は人によって「紅白歌合戦」か「笑ってはいけない」かはっきり別れるくらい、どちらもお茶の間に浸透してますよね。

笑ってはいけないシリーズは、マンネリ化していると言われながらもずっと続いているのは、毎年、民放の中でぶっちぎりの視聴率を出すから。

そして単純に面白いから。

それは視聴率が証明しています。

もちろん私は、笑ってはいけない派でして、1回目から全て欠かさず見ています。

スポンサーリンク

そして、2016-2017の大晦日にかけても放送されるわけですが、気になるのがそのテーマというか職業。

毎年、年末になると出演者が登場して記者会見を行い、そこでテーマが発表されるのですが、実はそれよりも前にTwitterで目撃情報 が投稿されることがあり、そこでその年のテーマやロケ地がネタバレしてしまうのです。

ということで、2016-2017の笑ってはいけないのテーマとロケ地のネタバレ情報をリサーチしましたので紹介します。


笑ってはいけないの収録日は

笑ってはいけないの収録日は、過去にTwitterに投稿された目撃情報で分かります。

2014年は11月10日

2015年は11月9日

にそれぞれ目撃情報がTwitterにツイートされています。







笑ってはいけないは、大きな建物を全部使って大掛かりなロケを行うわけですが、そこまでバスで移動するときに目撃されることが多いようです。

まあ、目の前にこんなバスが通りかかったら目立つでしょうし、分かる人にはそれがガキの使いの「笑ってはいけない」のバスだとすぐに分かるでしょうね。


そのバスを撮影しているスタッフはこんな感じです。



バスの車体にはその年のテーマ(職業)に関するヒントが書かれているので、そこからある程度推測できます。

ロケ地に関しては地元の人ならかろうじて分かるかもしれませんが、他の人には分かりませんよね。

でもこのように地名をツイートしてくれる人もいるんです。


2015-2016年、昨年末の「笑ってはいけない」は静岡県の御殿場で撮影されたことが分かります。



実はこの記事を書いているのが、10月なので、まだロケは行われていません。

ここ数年、ダウンタウンのお二人は、かなり本気モードでこの企画をやめたいと言っていますが、今年はやるかどうかすら発表されていません。

まあ、笑ってはいけないをやめて他の番組を作ったとしても、絶対に視聴力は取れないでしょうから、今年もきっとあるでしょう。

昨年と一昨年の通りだと11月10日前後の可能性が高いので、11月になったらTwitterをマメにチェックして、目撃情報を発見でき次第、その内容を追記していきます。


【追記】
ツイッターに目撃情報がツイートされました。




今年のテーマは

絶対に笑ってはいけない科学研究所24時

のようですね!



そしてロケ地は埼玉県狭山市にある、今は廃校になっている狭山市立東中学校のようです。



https://twitter.com/___HinanoChips/status/795280618347106306


過去のテーマを振り返る

今までのテーマ(番組タイトル)を振り返ってみました。

2003年
絶対に笑ってはいけない温泉旅館の旅

2004年
絶対に笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

2005年
絶対に笑ってはいけないハイスクール

2006年
絶対に笑ってはいけない警察24時

2007年
絶対に笑ってはいけない病院24時

2008年
絶対に笑ってはいけない新聞社24時

2009年
絶対に笑ってはいけないホテルマン24時

2010年
絶対に笑ってはいけないスパイ24時

2011年
絶対に笑ってはいけない空港24時

2012年
絶対に笑ってはいけない熱血教師24時

2013年
絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時

2014年
絶対に笑ってはいけない大脱獄24時

2015年
絶対に笑ってはいけない名探偵24時

スポンサーリンク

タイトルを見ていただくと分かるのですが、職業がテーマになったのは2006年の「警察24時」からなんですよね。

そして「警察24時」までは、全員参加ではなかったのです。番組内で対決をして負けた人が罰ゲームとして「笑ってはいけない」で罰を受けていました。

全員に参加になったのは2007年の「病院24時」から。

大晦日の年越し放送が始まったのが2006年の「警察24時」からです。

2006年の時点ですべてのシリーズで視聴率10%を越えていたので、年末の恒例になったんでしょうね。


メンバーがこれまでケツバットされた回数

笑ってはいけないのお馴染みの光景といえば、

ケツバット

昔からずっとケツバットだったかと思いきや、最初の数回はケツバットではなかったんです。

一番最初の「温泉旅館の旅」では、お尻に吹き矢を刺されていました。

次の「温泉宿一泊二日の旅in湯河原」では、SM隊にムチでお尻を叩かれていました。

その次の「ハイスクール」では、不良生徒に竹刀でお尻を叩かれていました。

ケツバットになったのは、その次の「警察24時」からなんです。


ケツバットに落ち着いた理由はいくつかあると思います。

・ケツを叩かれた音がテレビ的な演出に合う

・棒はコンパクトなので現場でごちゃごちゃせず邪魔にならない

・棒を振るだけで誰でも出来るのでバイトを雇いやすい

など

何回かシリーズを経験するうちにケツバットが一番いいってことになったんでしょうね。


1回目のシリーズからの全ての罰を全てケツバットとしてカウントすると、一番多くケツバットを受けてるのは誰だと思いますか?


松本さんです


笑ってはいけないを良く見てる人には簡単な問題ですよね。


メンバーの通算のケツバットされた回数は

松本人志 2640回
浜田雅功 2248回
月亭方正 2088回
遠藤章造 2051回
田中直樹 1951回


確実に何日か寿命が縮まっているんじゃなでしょうか(笑)

ちなみに、松本さんは参加した全てのシリーズで毎回一番多くケツバットされています。


最後に

「笑ってはいけない」シリーズがここまで続くと

いつどうやって終わるか

が気になるところです。

日本テレビ的には視聴率が良いので止める理由がないですからね。

いっそのことダウンタウンのお二人が元気な間は続けて欲しいですね。

とにかく今年の放送も楽しみです!

スポンサーリンク

-芸能
-, , , ,