たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

季節 行事

ルミナリエ2016日程と時間とアクセス!混雑予想と駐車場について

%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%82%a81
神戸ルミナリエはすっかり神戸・関西地方の風物詩となりました。

神戸ルミナリエのことをきらびやかな電飾の飾りの美しさを楽しむイベントと思っている方もいるかもしれませんが、実はそんな軽い催しものではありません。

神戸ルミナリエは1995年、阪神・淡路大震災があった年から始まり、震災の犠牲者の鎮魂と追悼、神戸の街の復興を目的としています。

とはいえ、神戸ルミナリエにはイベント感覚で訪れる人も多く、毎年300万人以上の人が神戸の街に訪れます。

スポンサーリンク

今回は、そんな2016年の神戸ルミナリエの

日程と時間

アクセス

混雑予想と駐車場

について

そして初めてルミナリエに行く方のために当日の心構えについて紹介したいと思います。


神戸ルミナリエの日程と時間

%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%82%a8
まず、日程と時間について。

日程

12月2日(金)-12月11日(日)


時間

月曜~木曜:18:00頃~21:00

金曜:18:00頃~22:00

土曜:17:00頃~22:00

日曜:17:00頃~21:30

※ここで紹介している時間とは電飾の点灯時間のことを指します。

この点灯時間はあくまでも予定とのことで、当日の混雑状況によって変更されることがあります。

ちなみに神戸ルミナリエには入場料はありません。無料です。

スポンサーリンク


神戸ルミナリエの場所とアクセス

住所:兵庫県神戸市中央区加納町6丁目

地図



最寄り駅

阪神電車:元町駅(東改札)

阪神梅田駅からだと山陽姫路行きの特急で34分

または

JR神戸線:元町駅(東口)

JR大阪駅からだと神戸線の快速で29分


神戸ルミナリエでは歩くルートが決まっている

%e5%a5%b3%e6%80%a7

え~聞いてないよ~

と思われないように当日の心構えについてお伝えしておきます。

神戸ルミナリエは、当日会場にふらっと行って会場周辺をぷらぷら歩くなんてことはできません。

メインであるルミナリエの電飾は、日本銀行神戸支店の交差点から東遊園地にかけての仲町通と呼ばれる約200メートルの間で見ることができるのですが、そこに到達するまでには行列での移動が必要です。

そのスタート地点は元町駅で、そこからルミナリエ会場まで歩くルートは下記のように決められています。



スタート地点の元町駅からルミナリエの入り口まで、並びながら時間をかけて移動することになります。

ルートは一方通行で両サイドはちきちんと柵でガードされているので、途中で割り込むなんてもちろんできません。

あと、行列に並びはじめるとトイレに行けませんので、並ぶ前にトイレを済ましておきましょう。

※詳しい混雑予想については、下記で説明しています。


ちょっと大変そうな感じはしますが、

もちろんそれくらいの手間と時間をかけて見る価値はあります!


そして帰りの最寄り駅は元町駅の隣の

阪神電車:三宮駅

または

阪急電車:神戸三宮駅

または

JR:三ノ宮駅

のいずれかになります。


神戸ルミナリエの混雑予想

《曜日毎の混雑状況》

神戸ルミナリエには毎日20万人から多い時で50万人以上が訪れます。


当日はこんな感じで行列を作って会場まで移動します。



特に多いのが、もちろん土曜・日曜で、休日を利用してとか、遠方から訪れる人が多いと思われます。


逆に空いている曜日は平日で、その中でも木曜日が一番人が少ない可能性が高いですね。

ちなみに2015年の木曜日は15万人と神戸ルミナリエの期間を通じて一番少なかったです。

それから穴場で比較的来場者が少ないのが初日です。

2016年だと12月2日(金)が初日です。

2015年は初日が二番目に来場者が少なかったです。


《混雑しやすい時間帯》

一番混雑しやすい時間帯は、電飾が点灯する直前と直後。

この瞬間を狙って訪れる人が多いようです。

逆に比較的混雑しないのが点灯が終わる前。

できるだけ混雑に巻き込まれたくないという方は、ここで紹介して内容を参考にプランを立てていただければと思います。


神戸ルミナリエ周辺の駐車場

%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4


神戸ルミナリエに行かれる方は、絶対に電車で行かれることをオススメします。

車での来場はオススメできません。

土日は元町駅周辺が交通規制地域になりますし、元町駅からルミナリエ会場にかけての周辺は人の行列で車でスムーズに移動できる状況ではありません。

もし運良く駐車できたとしても、帰りに人混みに巻き込まれるとスムーズに移動できない可能性があります。

となると、神戸ルミナリエでの行列の疲労に加えて、車の駐車場探し&運転のストレスで相当疲れると思います。

ということで素直に電車で来場されることをオススメします。


それでも車で行きたい人は

それでも車で行きたい人は、神戸ルミナリエの会場から少し離れた場所にある駐車場に停めて、そこから徒歩か電車で移動しましょう。

ちょっと面倒な気もしますが、会場近くで右往左往して疲れるよりは全然マシです。


ということで、ルミナリエの会場から1キロ程離れた場所にある神戸ハーバーランドの駐車場を利用します。

ここから徒歩または電車を使って会場まで移動します。




住所:神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号

神戸ハーバーランドには
umieモザイク駐車場
umie地下駐車場
umie立体駐車場

があります。

駐車料金:終日30分毎に200円
ただし平日は3時間まで、土日は2時間まで無料

出庫可能時間:24:30まで


まとめ

神戸ルミナリエは、訪れる曜日と時間帯によってはとんでもない混雑に巻き込まれて、かなり疲れてしまうかもしれません。

でも、それくらいの思いをしても見る価値はあるのも確かです。

ということで、混雑を避けてできるだけ快適に鑑賞するなら、上記で紹介した混雑状況の内容を参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

-季節, 行事
-, , , , , ,