たぶろいど

世の中知らないことだらけ・・・

生活

大学生の春休みはいつからか?その期間の長さが凄すぎる!

2017/02/19


大学進学を目指して受験勉強を一生懸命頑張っている受験生にとって、勉強を続けるたった一つのと言っていいくらいの勉強を頑張れる理由は、

憧れのキャンパスライフをエンジョイするんだ!

という純粋、かつ不純な思いではないでしょうか(笑)

正直なところ、

大学に行って一生懸命勉強するんだ!

と思っている受験生はほとんどいませんよね。

高校と大学の違いは、色々ありますが、その中の1つが

春休みが異常に長い

ということ。

スポンサーリンク

私は関西のまあまあ偏差値の高い私立の大学に運良く合格できたのですが、1年生から2年生になる時に春休みの期間の長さに驚き、そして歓喜したことを覚えています。

そのことを知ってもらうだけで、受験生の勉強のモチベーションはグーンとアップしますよね。


大学生の春休みはいつからでその期間は?


念のため私が卒業した大学のホームページで年間のスケジュールを確認したところ、私が在籍していた頃を変わっていませんでした。


冬休みから春休みにかけての大学のスケジュールの流れを紹介すると・・・

冬休みの期間は年末年始の約2週間。

これは高校とほぼ同じ。

冬休みが明けた1月は何日か授業があり、その後に試験があります。

試験期間は約2週間。

そして・・・

1月末から2月初めには冬休みが始まります。

そして、春休みは4月初めまで続きます。

ということで、

大学生の春休みの期間は

なんと約2ヶ月。

平均的な高校の春休みの期間が2週間なので、春休みの期間の差は4倍もあります。

高校生の人から見たら夢のような話ですよね。


ちなみに、小学校、中学校、高校は、必ず授業に出席しないといけないですが、大学の授業は基本的に出席しなくても構いません。

授業に出席しなくても試験に合格すればそれでオッケーなんです。


出席しないと単位をあげないという出席重視の授業もありますが、それはほんの一部の授業だけです。

ですので、全ての授業に真面目に出席しているという学生は珍しく、逆に出席重視の授業がある日以外は大学に来ないという学生はたくさんいるんです。


ちなみに、大学の夏休みも長くて、

始まりが7月末から8月始め頃

終わりが9月中旬から9月末くらい

夏休みも高校の夏休みより長いのですよ。


要するに大学生は高校生に比べて圧倒的に自由な時間が多いってことです。

このことを知っただけで勉強のやる気スイッチが入りますよね(笑)

スポンサーリンク


大学生は春休みのような長期の休みに何をしているのか?

春休みがとんでもなく長いことは分かった・・・・

じゃあ、その時に大学生は何をしているのか?

気になりますよね?


これはその人によって当然いろいろあるのですが

普段とは違うアルバイトをする
長期で海外旅行に行く(遊び)
短期語学留学(勉強)
合宿で免許を取り行く
実家に帰る

など

<参考>
大学生の春休みの過ごし方!社会人になって後悔しないために

これらは長期の休みだからこそできることなんですが、逆にダラダラといつもと変わらない生活を送る学生もいます。

個人的には、個人で長期海外旅行に行くことをお勧めしますね。

個人旅行にハマった私の友人は、大学にはほとんど来ず、普段はアルバイトをしまくってお金を稼ぎ、夏休みや春休みになると物価の安い東南アジアやインド方面に長期旅行に行くという生活を繰り返していました。


ちなみに私は、夏休みや春休みの長さだけでは物足りず、1年間大学を休学してオーストラリアにワーキングホリデーに行きました。

長期の海外旅行なんて、高校生ではできないし、社会人になってもできないし、自由な時間が大量にある大学生の時にしかできないことですからね。


最後に

一応、大学は勉強する場所ということになっていますが、大学で教えてくれることなんて社会に出てから全く役に立ちません。

大学生の最大の魅力は、大量にある自由な時間 です。

人生でこんなに自由な時間は社会人になったら永遠に手に入らないでしょう。

受検勉強の毎日なんて本当につまらないですが、そこを乗り切ると夢のような世界が待っています。

それを目標にすれば辛い勉強も乗り切れるはず!

良い結果が得られることを祈っております!

スポンサーリンク

-生活
-, , ,