行事

七五三の母親の着物と髪型の定番!レンタルの種類を紹介!

着物

七五三で気を使うことの一つが服装ですよね。

七五三の主役である子供の服装は意外と簡単なのですが、実は家族の中で一番服装のことで悩むのが母親です。

基本的には母親の服装は着物でもスーツでもどちらでもいいんですけどね(笑)

《関連記事》
七五三の母親の服装について!スーツでも着物でも何でも良い!


今でこそ昔に比べて着物を着る女性の数は減りましたが、それでも着物を着るということは女性の憧れです。

せっかくなら子供のために綺麗なお母さんでいてあげたいと思うもの。

それに家族写真を撮るとそれがずっと残りますからね。

子供ためにも自分のためにも写真の中では美しい母親でありたいものですよね。

スポンサーリンク

一言で着物と言ってもいくつか種類があり、当然、七五三にふさわしい着物の種類は決まっています。

着物をレンタルする場合は、レンタルの種類もいろいろあるんです。

詳しく調べましたので紹介しましょう!


母親が七五三で着る着物の種類

まず着物にはどういう行事で着るかによってランクが決まっています。

第一礼装
結婚式やお葬式など主に冠婚葬祭で着用します。


第ニ礼装(または準礼装)
入学式や披露宴などの晴れの場で着用します。


七五三で母親が着る着物は当然第ニ礼装 にあたる着物ですよね。

理由は七五三の主役は子供だからです。

七五三で母親は子供より目立ったらダメです。


七五三で母親が着るとされている第二礼装の着物の種類は

訪問着
付け下げ
色無地

で、要するにシンプルな見た目の着物です。


そして、着物の色ですがピンクや水色やクリーム色のような淡い色が好まれて、濃い色は良くないとされています。

要するに常識的に考えて主役の子供より目立ってはいけないということです。


七五三で着物を着た時の母親の髪型

着物髪型

髪型を決める時の考え方も基本は子供より目立たないこと。

それを踏まえると母親が着物を着た時の髪型は、上品で目立たないスタイル。

頭の後ろでまとめる無難な髪型になります。

でも、できれば自分のお気に入りの髪型にしたいし少しでも子供に喜んで欲しいですよね。

ということで、髪をまとめる具体的なスタイルの決まりはありませので、自分の好みに合わせて好きな様にすれば良いと思います。


繰り返しになりますが、子供より目立たない様に気を付ければ良いのです。


「七五三 母親 髪型」

「着物 髪型」

などで検索するといろんな髪型が紹介されているを見つけることができますよ。

2つほど参考になりそうな動画があったので紹介します。










着物ってめんどくさそう

ここまでが七五三の時の母親の着物と髪型の説明ですが、なんだかよく分からないし面倒に感じませんでしたか?


そもそも着物を持っていない

七五三のためにわざわざ着物を買うのは煩わしい

着物を買いに行く時間がない

着物の着付けやヘアメイクが大変

と思った方も多いではず。

スポンサーリンク

でも着物はぜひ着たいと思う母親にとってありがたいのが着物のレンタルです。

レンタルだと七五三の着物を選ぶのに迷うこともないし、着付けやヘアメイクも任せることもできます。

着物の知識や着付けができなくても気軽に利用できるのがレンタルの便利なところですよね。

そんなレンタルもいろいろな種類があります。


レンタルの種類いろいろ

着物

レンタルの種類は大きく分けて3タイプ

  • 美容室でレンタル

  • 写真館でレンタル

  • ネットショップでレンタル


  • ■美容室
    美容室の良いところは着物のレンタル、着付け、ヘアメイクをすべておまかせできることです。とにかく楽がしたい方におすすめです。近所にそういう美容室が少なければ予約の取り合いになるかもしれませんので早めの予約が必要です。


    ■写真館
    家族写真に写る時だけ着物で良いなら写真館のレンタルが便利です。写真館は用意されている着物の種類が多いので、たくさんの着物の中から選びたい方にはビッタリです。写真館はレンタルと着付けまでのところ多いので、ヘアメイクは自分ですることになります。


    ■ネットショップ
    自分で着付けができたり親や知人に着付けをお願いできる方は、ネットショップのレンタルを利用すれば費用を安く抑えることができます。

    本当に便利な時代になりましたね。

    ネットのお店をいくつか紹介しましょう。

    京都着物レンタル夢館
    10,800円~
    肌着や草履やバッグなどの着物を着るときに必要なものはすべて揃っています。


    着物レンタル 京都ちりめんや
    9,800円~
    このお店はお子さんの着物種類が豊富です。


    まとめ

    着物を持っていないけど着物を着たいという母親にとって、着物を着ることはいろんな意味でハードルが高いように感じますが、レンタルを利用すればそのハードルは一気に低くなります。

    子供ためにと言いながら実は単純に自分のために着物を着てみたいという思いも本音だと思います。

    今はいろんタイプの着物のレンタルが豊富にありますので、上記の説明を参考にご自身に合うレンタルサービス見つけてください。

    ただ、七五三の主役はあくまでもお子さんだということはお忘れなく!

    スポンサーリンク

    -行事
    -, , , ,